ストレスは力になる!?


少し振りです(^^)

さんラジパーソナリティの
やっさんです!

ブログの文字多めの
今回も僕からは本のご紹介になります!

前回はSIMPLE RULESという本を紹介をしましたが

↓次はこちらの本です↓
IMG_20190924_223933.jpg

スタンフォードの
ストレスを力に変える教科書

という本です\(^o^)/
皆さんストレスは良くないものだと思っていませんか?
大体の人はそう認識していると思います。
ただ、ストレスとは何を示しているのか?
沢山あります。

イライラして、頭にきて、モヤモヤして、ムシャクシャして、緊張して、プレッシャーが、ヤル気が起きないetc…。

これらは言い換えると、ストレスがかかってる状態。
ただ、ストレスが全て悪いわけではない。
ある事をすると、寧ろストレスを力に変えることが出来ると書いてあり
各章では色んな状況によって
ストレスの活かし方が実話や実験を交えて書いてあり、実生活に取り入れやすいようになってますを
ページ数は多いですが、この時代読んでおいてたほうが良いオススメの本です!


それでは以上!
やっさんでしたm(_ _)m

この記事へのコメント